YUIDEA Inc.

2012/10/23

お知らせ

News - Information

「中国で評価されるCSRレポーティングとは ~中国社会科学院CSRランキングを読み解く~」

7月に開催した本セミナーをご好評につき再度開催いたします(7月開催のセミナーとほぼ同内容です)。

世界の「工場」から「市場」へと変貌した中国。中国政府はより世界に認められる国となるために、中央政府管轄の国営企業に対して年内にCSRレポートの発行を義務付ける予定です。また中国政府系機関のシンクタンクである中国社会科学院は、2008年からGRIに注目し「中国独自のCSR基準」を研究。企業 のCSR情報にまつわる情報を発信し続けています。

今回のセミナーでは、中国社会科学院が毎年発行している『中国企業社会責任報告』に掲載されている「CSRランキング(外資系企業)」をもとに、ど んな企業が評価されるのか、中国での効果的なCSRレポーティングとはどういったものなのかについて、アジアコミュニケーション研究所の柳田永二氏をお招きして、解説いたします。

対象:中国に事業展開する日本企業のCSR部門担当者、広報部門、事業戦略関連者

受付終了いたしました

プログラム

日時 2012年11月20日(火) 15:00~17:30(受付14:30~)
登壇者 柳田永二氏
一般社団法人アジアコミュニケーション研究所代表理事。
中国内蒙古師範大学文学部卒業。大手会社研究所勤務、フリー翻訳者を経て、有限会社英峰トランスレーションを設立し在日中国人向け情報誌「亜週時報」を創刊。中国GB5296シリーズを研究やCSR翻訳、ローカライズ研究の中で大手企業の中国への情報発信について業務を行う。2011年には北京にてGRIマスター資格を取得し、2012年より中国社会科学院CSR研究センターのCSR2.0を日本に紹介。

※ 一般社団法人アジアコミュニケーション研究所(AIC)
国際相互理解の促進と開発途上国・地域への経済協力を行うことを事業目的とし、日本及びアジア地域の企業・団体のマーケティングと広報コミュニケーションに関わる研究や支援を行う。日本企業のアジア地域におけるCSR活動支援事業、マーケティング、ブランディング、広報コミュニケーション等のローカライゼーション(現地最適化)や、それらに関わるビジネスコンサルティングを行う。
会費 3,000円
会場 株式会社シータス&ゼネラルプレス 本社 5F会議室
東京都文京区小日向4-5-16 ツインヒルズ茗荷谷
東京メトロ丸ノ内線「茗荷谷駅」3番出口より徒歩約3分
http://www.c-gp.com/company/access/
定員 45名
セミナー内容 ※ 時間は目安です。

15:00
ごあいさつ
15:15
「中国で評価されるCSRレポーティングとは」 (70分)
(社)アジアコミュニケーション研究所 代表理事 柳田永二氏
16:35
質疑応答
モデレーター:(株)シータス&ゼネラルプレス 執行役員 山吹善彦
17:05
弊社からのご案内、挨拶、名刺交換など

注意事項
※ CSR・IRレポート制作会社、コンサルティング会社など同業他社様はご参加をお断りさせていただきます。
主催 株式会社シータス&ゼネラルプレス
http://www.c-gp.com/