YUIDEA Inc.

2019/11/19

お知らせ

News - Information

YUIDEAが千葉大学でCSRやESGに関する講義を実施

%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%bc%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b31

写真上・左下:千葉大学での講義の様子
写真右下:担当教員である倉阪秀史教授(右)、岡山咲子特任助教(左)



株式会社YUIDEAは、千葉大学にて国際教養学部の学生95名を対象に、2019年10~11月と計2回にわたり講義を行いました。

YUIDEAでは、会員数3,500名を越えるESG情報サイト「CSRコミュニケート(http://www.csr-communicate.com/)」を運営しており、日本全体のCSR(企業の社会的責任)・環境コミュニケーションをさらに向上させ、サステナビリティに貢献することを目指しています。
 
今後社会に出る学生たちが、世界に広がる社会課題や国・企業の取り組み、CSRの全体像等についてより深く理解することで、社会的責任を踏まえた企業の事業活動が一層進んでいくことを期待しています。

■10月29日 講義テーマ「企業の社会的責任」
はじめに世界のニュースを紹介し、企業の社会的責任に関する考え方や投資動向、各種ガイドラインについて説明。

■11月5日 講義テーマ「ESG投資と企業の情報開示状況」
ESG投資に関する国際的な動向と、企業に求められる情報開示を説明。実際のCSRレポートを用いたワークショップなども交えつつ、ESG投資と開示についてアクティブに学んでもらいました。

YUIDEAは、今後もさまざまな形でCSRの認知拡大に貢献してまいります。