YUIDEA Inc.

2016/06/29

お知らせ

News - Information

生活者と企業の出逢いを演出する キュレーションカタログ『Willyet』

デモ版の提供/無料トライアル版の事前申込受付開始

2016年6月29日
株式会社シータス&ゼネラルプレス


株式会社シータス&ゼネラルプレス(以下CGP)は、2016年6月29日(水)より、キュレーションカタログ『Willyet(ウィルイエット)』デモ版を公開、無料トライアル版の事前申込受付を開始いたします。
WillyetロゴNew
『Willyet(ウィルイエット)』
https://www.willyet.jp

『Willyet』は、企業の既存コンテンツを、生活者が気になる「コト」を軸にキュレーションすることで、企業と生活者の新たな出逢いを演出する、EC・通販事業者様におすすめのコンテンツマーケティングプラットフォームです。

サービス開始の背景
CGPでは、数多くの通販事業者様のマーケティング活動を長年サポートする中で、企業と生活者双方の課題が見えてきました。

■オンライン/オフラインでマーケティングが統合されていない企業
ECやカタログの企画担当部署が異なり、広報・販促・ブランディングトーンが一貫されていないこと。また、中心顧客がシニアの場合、カタログに注力される企業が多く、「気になる商品はwebで検索する」という生活者側のニーズに合ったオンライン施策に対応しきれていない課題がありました。

■欲しい商品に「出逢えない」生活者
生活者は「梅雨」「夏休み」のようなシーズナリティ、イベントや、「夏バテ防止」のような目的で商品を求める一方、ECはシステマチックな商品分類軸になっており、感覚的に商品検索ができない不満を解消する必要がありました。

このような背景を踏まえ「ECとカタログをつなぐブランドコミュニケーションのプラットフォームをつくること」「生活者と企業(商品・サービス)の新たな出逢いをつくること」を主目的に、『Willyet』の開発に至りました。

『Willyet』で できること
■「コト」検索で、企業と生活者の新たな出逢いを創出
商品の「スペック」「名前」ではなく、カタログの特集コピーのような「コト」を軸にしたコンテンツ展開で、生活者の感情・シーンに合ったワードで商品検索が可能。思いがけない新たな出逢いを実現します。

■Webとカタログで一貫したブランドコミュニケーションを実現
カタログの持つやわらかな世界観やストーリーをWebでも展開。既存コンテンツを流用することで手間をかけずに、オンラインとオフラインの一貫したブランドコミュニケーションを実現します。

■ECでもカタログでもない “第三の買い場”でオンライン広報・販促を実現
既存ECに手を加えずに新スタイルのオンラインコミュニケーションの構築を実現、顧客の流入を増やします。ECサイトへの誘導、SNSのシェア機能で、コンテンツの拡散を促進し、ターゲットへのリーチを実現します。

■見込み顧客分析でOne to Oneマーケティングをサポート
<プレミアムプラン限定>
ユーザーのアクセスログと3rd Partyデータ、CGPのプライベートDMPとの連携により、プロファイル分析が可能。見込み顧客の行動・属性分析で潜在的ニーズやオーディエンスのログを可視化し、最適なOne to Oneマーケティング施策の立案をサポートします。
図1
無料トライアル版の事前登録受付をスタート!
『Willyet』の無料トライアル版事前登録受付を、2016年6月29日(水)より開始いたします。下記のお申込フォームよりお問い合せください。
https://lmsg.jp/form/10970/5B02bLjt

<商品概要>
『Willyet(ウィルイエット)』
■公式サイト: https://www.willyet.jp
■サービス動画:https://vimeo.com/172059547
■開発協力会社:株式会社タイレルシステムズ https://www.tyrellsys.com/
■プライベートDMP提供会社:トレジャーデータ株式会社https://www.treasuredata.com/jp/

<本件に関するお問い合わせ>
株式会社シータス&ゼネラルプレス  担当:吉田・村越・川上
E-MAIL:support_willyet@c-gp.com
TEL:03-6902-2003(受付時間 平日10:00~17:00)

*マーケター向けの情報も配信しています!
★Blog:売れるECサイト×通販カタログを企画する『CVM会議』
http://cvm.c-gp.com
★Facebook:通販ECマーケティングラボ『CVM会議』
https://www.facebook.com/CVMkaigi/